犬が食べたら危険なもの 植物編


私たちの身近な植物の中にも、犬や猫にとって危険な植物があります。

それらを知っておくことは、犬との暮らしの中で予防することができ、大事なワンちゃんを守ることができます。

● アロエ ● りんごの木・葉・種
aroe りんご
● クロッカス ● つつじ
クロッカス つつじ
● カスミソウ ● アイビー
カスミソウ アイビー
● カーネーション ● カモミール
 カーネーション  カモミール
● クリスマスローズ ● クレマチス
 クリスマスローズ  クレマチス
● デイジー・菊  ● ベゴニア
 デイジー  begonia

お庭やお部屋にありそうな植物とピックアップしてみました。

この他にも多数の危険な植物があります。(参考:ASPCA HP)

私たちにとっては心潤してくれる植物でも、犬たちにとっては危険を伴うもの、有毒なものもあります。
犬たちを危険から守るのは、私たち飼い主です。

 

犬が食べたら危険なもの 食べ物編 は こちら >>> 食べ物編

前ページ<犬が食べたら危険なもの 食べ物編>へ
ペットコーディネーター Maururu  Topへ