マルルのつぶやきblog

子犬販売 優良ブリーダー直販のペットショップ マルル 三重県四日市市

子犬の初めてのシャンプー

| blog, 犬との暮らし, 犬の健康管理

我が家のハナミズキも満開です。

サクラが咲くと春の訪れを感じますが、ハナミズキが満開になると本格的な春ともうすぐ来る夏にワクワクします。

index

 

前回のブログは『おうちシャンプーのススメ』でした。

今回は子犬のシャンプーについてです。

 

まず、初めてのシャンプーですが、ワクチンプログラムが終わってからということになります。

とはいっても、結構汚してくれたりすることもあるんですよね~ ^_^;

そんな時には部分的にお湯で洗ってあげてください。

「全身がなんだかにおうのよ~」という時は、お湯で濡らし軽く絞った濡れタオルでしっかり拭いてあげてください。

ドライシャンプー(水のいらないシャンプー)なども市販されていますので、それを利用するのもいいと思います。

(ちなみに我が家ではシニア犬の被毛のケアにも使用しています)

しかし、逆に被毛がベットリしていまう商品もありますので、その場合にはドライシャンプーで拭き上げた後に再度濡れタオルで拭いてあげるといいでしょう。

その後は、しっかりドライイングして乾かしてあげてくださいね。

 

これは月齢に関わらずですが、表面だけでなく内側もしっかり乾かしてあげてください。

ワンちゃんの被毛はほとんどの犬種がアンダーコートとオーバーコートで構成されています。

しっかり乾かさないと逆に皮膚のトラブルにつながりますのでご注意です。

 

無事ワクチンプログラムが終了し、お散歩も解禁!!となったらシャンプーも解禁です。

(但し、ワクチン接種後すぐのお散歩やシャンプーは控えてください。具体的な時期は獣医さんに相談してくださいね)

できたら初めてのシャンプーはご家庭でしてあげることをおススメいたします。

なぜなら、子犬がご家庭で経験しておくことでトリミングサロンにお願いしたとしてもストレスが少ないと考えられるからです。

最初のシャンプーは無理せずに、優しく声をかけながらやってあげてくださいね。

その際に使用するシャンプーはもちろん犬用。そして、子犬用などの低刺激のシャンプーを使用してくださいね。

 

シャンプーをご購入にあたり、できることなら少し高いめのシャンプーをおススメいたします。

なぜなら、安いものはやはり汚れの落ちが悪いからです。

高め価格のシャンプーは希釈して使用するものも多く、実際には割安になることも多いですよ(*^_^*)

 

そして、すすぎは念入りに!!

ドライイング同様、すすぎ残しも皮膚のトラブルの原因になります。

折角シャンプーで綺麗にしたのに、トラブルの原因は作りたくないですものね♪♪



マルルのつぶやきblog 最新記事一覧

記事一覧

 

『犬との生活もよりよいものに』…をコンセプトに、販売するだけではなく、日々のケア、しつけなど多方面からお客様一人ひとりにあったアドバイスをさせて頂いております。
『犬と暮らしてよかった』とより多くの人に、より深く感じていただけるよう。そして、犬(動物)と人間の社会がもっともっとよくなりますように。。。


xv1raBqkijwlR5M1382758565_1382758691   u_us0la2C4iRJuN1382758828_1382759002
<子犬販売 優良ブリーダー直販ペットショップ マルル>
三重県四日市