マルルのつぶやきblog

子犬販売 優良ブリーダー直販のペットショップ マルル 三重県四日市市

子犬の全身どこを触っても嫌がらないようにしたい理由

| blog, 犬との暮らし

子犬をお迎えしていただくご家族に必ずお伝えするのが、「どこを触られても嫌がらない子にしてあげてください」とお願いします。

 

犬は急所である鼻先やしっぽの先、また手足の先、耳など触られることがいやな部分があります。
全身を触られても嫌がらないようになるとなにがいいか。。。

 

例えば、病気や事故などで獣医さんに診察や治療を受けなくてはいけなくなった場合、時間がかかってしまったり、本来ならしなくてもいい処置(軽い麻酔など)が必要となってしまう場合もあります
定期的な健康診断時にもストレスが少ない方がいいですよね。

 

例えば、プロにトリミングをお願いする場合。トリマーは全身を触ります。綺麗になるためにトリミングをお願いしているのに、ストレスを沢山抱えて帰ってくるのでは、犬にとって良いこととは言えませんよね。。

 

とはいえ、最初から獣医さんや家族以外の人間に触られるのを好きになるのは難しいことです。
まず、信頼できる家族が全身を触れるようになること。
優しく声をかけながら、決して無理強いせずに、優しくtouchしてあげてください。
どうしても嫌がる場合には、ご褒美を少しずつあげながら。。。

 

触られる=いいことがある を関連つけてあげること。

 

階段は順番に。。。焦らずに。。。
Step by Stepで (*^_^*)



マルルのつぶやきblog 最新記事一覧

記事一覧

 

『犬との生活もよりよいものに』…をコンセプトに、販売するだけではなく、日々のケア、しつけなど多方面からお客様一人ひとりにあったアドバイスをさせて頂いております。
『犬と暮らしてよかった』とより多くの人に、より深く感じていただけるよう。そして、犬(動物)と人間の社会がもっともっとよくなりますように。。。


xv1raBqkijwlR5M1382758565_1382758691   u_us0la2C4iRJuN1382758828_1382759002
<子犬販売 優良ブリーダー直販ペットショップ マルル>
三重県四日市