ご挨拶


ようこそ ペットコーディネーター Maururu~マルル~ へ

数あるサイトの中から Maururu へお越しいただきありがとうございます。

『Maururu』 は タヒチ語で 『ありがとう』という感謝の言葉です。
『ありがとう』が溢れるDog Lifeを。
『ありがとう』でつながる絆を。
『ありがとう』を忘れない毎日を。

犬との生活の中に沢山の『Maururu』が溢れるように。
そんな想いで 『Maururu』 とつけました。

『ペットコーディネーター Maururu』 は、一人でも多くの方の、一頭でも多くの子犬たちの 『ありがとう』のお手伝いがしたい。
そんな想いをもつ ショップです。

また、ご購入後もよ犬との生活をより楽しんでいただくために、子犬育てのサポートをいたします。
お迎え準備の段階から、それぞれのご家庭に合わせてアドバイスさせて頂いております。

取得資格他:
愛玩動物飼養管理士2級
JAHA「家庭犬しつけ方講座」ベーシックコース 受講修了
ホリスティックケア・カウンセラー

プロフィール&メッセージ

数あるサイトの中から、当ショップへお越しいただきありがとうございます。
店長の木寺と申します。

インターネットで犬を購入するということに抵抗がある、ペット通販は信用できないという方は沢山いると思います。そして、子犬や子猫は 陳列型のペットショップで購入するもの。そう思われている方も多いと思います。
では陳列型ペットショップは、本当に犬と人のよりよい暮らしのためになる販売方法なのでしょうか。

私、店長 木寺のことを紹介させていただきます。
高校卒業後ペット関係の学校へ通い、トリマーやAHT(動物看護士)の勉強をし、卒業後AHTとし動物病院で勤めました。動物の病気や生死にふれ多くを学ばせて頂き、特に予防接種などで来院する子犬子猫と飼い主さんとの関わりはとても楽しく、大変ではありましたが楽しい仕事でした。
その後動物関係の仕事は離れ、まったく異業種の企業へ勤めることになりました。
プライベートでは、犬・ハムスター・フェレットなどを飼育し、今はロングコートチワワ こむぎ(♂ 2001年生まれ)バセットハウンド ひかり(♀ 2002年生まれ)とロングコートチワワ あお(♂ 2012年生まれ)と暮らしています。
ペット関係の勉強や仕事をしていたため、子犬が社会性を学ぶ時期に親犬や兄弟犬から離すこと、一番免疫力の落ちている時期に搬送やオークションなど流通ルートにのせることの危険性を少し知っていましたし、同時に現在の販売方法にも疑問をもっていました。
そんな私が、『新しい子犬を家族に迎えたい』そう思ったとき、「陳列型ペットショップでの購入はどうなんだろうか。ブリーダーさんで直接購入しようか。でも ブリーダーさんってなんか敷居が高いなぁ。」そんな風に考えていました。
<そんな私ですが、縁あってロングコートチワワの あお は陳列型ショップで購入しました。あおと出逢ったことにより、「生後45日程で子犬を流通に出す」ということの怖さを経験し実感しました。その経験は『移行抗体とワクチンプログラム』で少しふれさせていただいてます。>

陳列型のペットショップでは、子犬たちは一番免疫力が落ちていて、親犬や兄弟犬が恋しい時期にショーウインドーの中で何日も何か月も過ごします。確かに生後45日程度の子犬はとてもかわいいですが、同時に子犬のことをおもえば、かわいそうです。しかし、すべての陳列型ショップが悪いショップなのかというとそうではないでしょう。子犬のことをおもい、子犬に手をかけ、清潔にしているショップもあるでしょう。免疫力でいえば一番の問題は、子犬にとって一番リスクの大きい時期に流通やオークションに出すということではないでしょうか。
欧米では陳列型ではなく、ブリーダーから直接購入するのが当たり前ともいいます。
しかし、今の日本では、サイトなどでブリーダーさんを探したとしても、ブリーダーさんの良し悪しや子犬の良し悪しの判断はプロでない限り付きにくく、陳列型は一番子犬の可愛い時期ではあるけれど、子犬にとっては一番危険な生後45日販売が行われています。
社会性ということでいえば、子犬が多くの事に興味をもち、刺激に触れることで感受性を養い、母犬兄弟犬との関わり合いの中で犬としてのルールを学び、ブリーダーとの関わりあいの中で人に触れられることの喜びを覚えるのが、生後40日頃からより加速していきます。
この頃の子犬の環境はその後の子犬の性格や感受性、人との生活力に大きく影響します。
私が犬を飼うとき、しっかりと犬の社会性を経験した健康な子犬を安心できるブリーダーさんから生後60日程で購入する方法があればいいに。。。それが私の始まりです。

maururuは、法規制を遵守したブリーダーさんと提携し、法規制を遵守した子犬販売、子犬の健康とお客様の幸せをフルサポートする。ネットショップでありながらも顔の見える安心・信頼、そして未来には現在の陳列型ショップとは違う新しいカタチを目指しています。

近年には愛護法の規制も見直されつつあり、「8週齢以下販売禁止」が施行される動きがあります。今まで、陳列型ショップで購入するのが当たり前だった子犬子猫ですが、これからは変わってくるかもしれません。いえ、変わらないといけません。

子犬購入の選択肢が、今の陳列型販売だけではなく、犬や人に優しい欧米のような陳列レス販売が皆さまに浸透すること。そのことにより、犬と人の幸せが増えますように。それが Maururu の願いです。
犬と人の幸せが増えるお手伝いがしたい。それが Maururu の想いです。


当ショップは、 法規制を遵守した優良なブリーダーさまとお取引きをさせていただいております。「良質な犬を見極められ、誇りとポリシーをもってブリーディングをおこなっている」ブリーダーさまのもとで産まれ、大切に育てられている子犬を紹介しています。

どうぞご安心して 子犬をお探しください。そして、是非お手伝いをさせてください。
不安、質問、疑問などがありましたら、お気軽にお問合せください。

ペットコーディネーター Maururu
店長   木寺  さおり

ペットコーディネーター Maururu  Topへ